ちょっとセクシーな会心特化装備

双剣

こんにちわ、みやびです。
今回紹介する装備は、ちょいとセクシーですよ。

2016031722

2016031723

ライクロにガーター・ベルト、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
…という貴方の声が聞こえます、ええ聞こえました、はっきりと(笑)。

お洒落の定番と言えば、ライクロですね。
とてもハンターとは思えない、カジュアルな出で立ちが人気の一品です。
今回はそれにファルメルを合わせて、セクシー路線を攻めてみました。

スキルは回避距離UPに見切り+3、超会心と会心攻撃に特化しています。

2016031724

2016031725

防御力 [206→477]/空きスロ [0]/武器[0]
頭装備:隼刃の羽飾り [0]
胴装備:ライクロダウン [1]
腕装備:ナルガSアーム [2]
腰装備:白疾風フォールド [0]
脚装備:ファルメルSガンバ [1]
お守り:龍の護石(回避距離+5,無傷+1) [3]
装飾品:会心珠【1】×5、達人珠【2】
耐性値:火[-6] 水[1] 雷[1] 氷[-3] 龍[4] 計[-3]

ただ、この装備に使っている「隼刃の羽飾り」は入手が非常に困難です。
村クエスト終盤の「終焉を喰らう者」という高難度クエストをクリアしなければなりません。
しかし、頭装備だけで見切り+2が発動するという超スグレモノなので、是非とも入手したいところです。

わりと面白いのが、腰の白疾風。
二つ名装備を部位単体で使用することはなかなかありませんが、今回はスキルがマッチしました。

剣士汎用で武器スロなしなので、どの武器でも担げますが、オススメはやはり手数の多い双剣でしょうか。
もともと会心率の高い「真範馬刃牙流格闘術」では、会心率が75%になります。
4回に3回は会心になる計算です。
狩技「エネルギーチャージ」で会心率が向上するスラッシュアックスとも相性がよいかも知れません。

でわでわ、オシャレなハンターライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました